2か月に1回の「つどい」

昨日は、高砂地域で2か月に1回開催している「集い」が開催された。テーマは「葛飾区政について」ということだったので、私が報告させていただいた。来年度予算案について区議団でも議論していたところだったので、予算案の特徴、区民アンケート、青木区政と…

今週のニュース

世界情勢どう見るか

大会決議第1章の学習会に参加。本日の講師は、20年以上前になると思うが、党史の学習をしたときの講師で、その時もわかりやすく話ができる人だなと思ったが、変わらずわかりやすく確信になる話をしていただいた。恥ずかしながら大会での志位あいさつは長…

未来に向かっている

本日は、全都の共産党の会議に参加。先月15日から4日間の党大会を受けての会議だったので、討論がいずれも元気に明るくなる発言ばかりで参加できて良かった。特に若い方の発言が多く、その中でも大学2年生の発言は、未来に向かっているもので、5年間で…

第1回定例会始まる

本日から第1回定例会が始まった。来年度の葛飾区の予算案を審議決定する予算議会で本格論戦は、2月27日、28日の本会議から、予算審査、常任委員会と3月27日まで続く。本日は、区議団として5本の条例提案を私が行った。①本会議等に出席する際に支給される3千…

今週のニュース

高砂団地の建替え

高砂団地内に通路閉鎖のお知らせが貼ってあった。このお知らせには書いていないが、現在地の●印から、まっすぐ下に26号棟のところまで道路が新設されるようだ。そのための閉鎖なのだろうか。明日確認することにしたい。それにしても最後の一棟の建設が進ま…

まちかど演説

隔週でおこなっているまちかど演説。スーパー前では買い物に来た方が、入り口前で最後まできいていただいたのであいさつに行くと「親父は墨田で3月10日の大空襲にあった。当時の新聞は、全部政府よりでダメだった。共産党だけだ、頑張ってほしい」と対話…

区民アンケートに1300件超えの回答

昨年末から地域の皆さんの協力を得て配布している区民アンケートの中間集計では、すでに1300件を超える回答が寄せられている。紙ベースでは、60代・70代が44.3%と多いが、WEBでは20代・30代が48.9%と、違いがでている。その結果、区政…

今週のニュース

葛飾区来年度予算案概要が発表される

葛飾区の来年度予算案概要が発表され、詳細は区ホームページに掲載されいる。この予算案の審議が15日から始まるので、区議団としても、その予算分析を明日(7日)から3日間かけて行うことにしている。区民運動、議会論戦で前進した部分もあるのだが、問…

ふれあい相談センターの新春交歓会

地域の民主的団体と法律事務所が一緒になって1981年に発足した「葛飾ふれあい相談センター」の新春交歓会が開催され参加。1部では、元都議会議員の木村ようじさんが「ハリウッドの闘いに何を学ぶ」と題して講演。赤狩りや反戦平和に立ち上がったハリウ…

青木区長に公開質問状

1月30日、「葛飾区政をただす会(代表、浅野正治氏)が青木区長に公開質問状を提出。内容の一つは、青木かつのり後援会が開催している「区政報告会」等が政治資金パーティとなっているものの、収入が一括で記載されており、仮にパーティ券を発行していれば、…

今週のニュース

請願の可否は議会が決めることだ

12月4日文教委員会で、自民党議員から区教委理事者から請願の不採択への働きかけがあった旨の発言があったことに対して、議会の自律権や国民の請願権の観点から問題があるため、本日、「子どもたちに学校プールを!葛飾連絡会」が教育長に対して申し入れ。「…

東金町で区政報告会

午後から区政報告会が東金町で開かれ、区議団を代表して私が参加し、中江前区議と一緒に報告。学童保育クラブの問題でたくさんの意見をだされた。また参加者から「中江さんをみんなで議会に押し上げましょう」と力強い発言があり、この声に応える結果をださ…

裏金づくりに怒りが収まらず

昨日に続き今朝もきれいな富士山だ。 ガソリンスタンドで「今度選挙はいつですか。投票率あがりますよね」と声がかかった。自民党の金権腐敗に対する怒りの現れだ。駐車場代を払いに行くと開口一番、「無茶苦茶ですよね。我々には派閥なんか関係ないじゃない…

葛飾教育の日の見直し

昨日の富士山。 葛飾区では、月1回土曜日に「葛飾教育の日」と称して授業を実施している。当然、児童生徒、教員は休みがなくなるわけだが、保護者にも授業の見学を勧めている。昨日25日の文教委員会では、その見直しが報告された。なぜ見直すのかと言えば…

今週のニュース

温かいコーヒーで会議が盛り上がる

地域の会議で出されたコーヒー。素敵なカップも重たいのにわざわざ自宅から持参してきて。用意していただいた方には感謝しかない。やはり温かいコーヒーやチョコが目の前にあると会議の雰囲気も変わり、いつもより盛り上がった会議となった。政治資金の問題…

葛飾区から保健師の派遣

葛飾区は、能登半島地震への対応として2月13日から6日間、石川県金沢市内の避難所で6名(保健師5名、事務1名)を派遣する。避難所における住民の健康支援業務にあたり、その後もローテンションで継続的に派遣することになる。東日本大震災の時にも保…

今週のニュース

第29回党大会始まる

目視ではもっときれいだった今朝の富士山。今日は久ぶりに会議などもなく、時間に追われることがないので柴又から区役所控室までウォーキング。片道5819歩。昨日15日から4日間の日程で第29回党大会が始まった。支部、地区、都道府県と討議を重ね、さらに昨日…

街頭で金権問題をどう考えているのかの声

今年最初のまちかど演説には、3か所で10人の方が足を運んでいただいた。やはり政治資金の問題では、怒りが収まらないのだろうか、近づいてきて「金権問題を共産党はどう考えているのか」「自民党は道徳教育を受けたほうがいい」「派閥を解消するしかない…

子どもたちに学校プールを!連絡会

本日、子どもたちに学校プールを!葛飾連絡会の第5回目が開催された。今回は、連絡会を含む3団体が昨年12月議会に提出した水泳指導の民間委託問題の請願審査の結果について話し合い、今後に生かすべき課題をだしあい、次の取り組みを確認した。また学習…

きれいな夕焼けだ

久しぶりにきれいな夕焼け。今日は臨時議会が開催され、国の事業である低所得世帯や子育て世帯への給付金について議決し、今後2月下旬には振り込みが開始されることになった。物価高騰が続く中、給付金はやらないよりやった方がいいが、1回や2回の給付金では…

今年最初の三小田ニュース

区内3駅で救援募金23万円超

今朝は、久しぶりにきれいな富士山。本日は、日本共産党葛飾地区委員会の呼びかけで行われた区内JR3駅での能登半島地震救援募金行動には、80人余が参加し、23万円余の募金が寄せられた。日が経つにつれて被災状況の深刻さが明らかになり、無事でいてほしいと…

救援募金行動

1日の能登半島地震、2日の羽田空港での衝突事故、亡くなった方、被災された方々にお見舞いお悔みを申し上げます。日が経つにつれ被災状況が明らかになるなか、本日、京成高砂駅で救援募金行動をおこなった。緊急だったが30人が集まり、6万円を超える募金が寄…

避難所のあり方、これでいいのか

今朝のしんぶん「赤旗」一面。被災状況が時間が経つにつれて明らかになってきて、まだまだ救助されていない方もいるようだ。人命最優先の救援救助を願っている。救援救助や避難所運営にあたっているスタッフ、関係者のみなさんにただただ感謝だ。だがしかし…