都知事選スタート

 本日、都知事選が告示された。蓮舫さんの政策でもっとも重視されたのは、若者、子育て支援だ。やはり将来を展望するうえで欠かせないキーワードだと思う。子どもはいずれ若者になり、大人になっていく、そして年をとっていく。子育てもしやすい、いろんなことにチャレンジできる、安定した雇用、そして老後も安心、緑もたくさんある、人権を尊重しあう、そんな大都市東京にしていきたいものだ。
 高齢化の問題で、つい最近、介護問題についてケアマネージャーを講師に勉強会が開催された。さすがに詳しく、最 初は訪問介護の報酬減の話から、高齢化と低賃金でヘルパーさんもどんどん減ってい る現状や賃金を要求しても「利用者さんの負担が増えると言われる」と悩んでしまう状 況化にあるとのことだった。介護タクシーについて「1割負担なのか」の質問に、玄関か ら乗車するまでは介護保険だが、走っている間は普通のタクシーと同じで料金がかか ることや介護タクシーの事業者にもいろいろあるが、いくつか紹介もしてくれた。デイサ ービスに通いたがらない要介護2の連れ合いを「どうしたら行ってもらえるか」の悩みに も、「プロのトレーナーや若い人が教えてくれる」「若い人と接することもできる」「何より も人に会いに行くことは重要だ」「何もしなければ来年歩くことができなくなるかもしれ ないし、早く運動を始めることが大事」とアドバイスをしてくれた。また「女性ばかリで行 きづらい」という声には、「だったら男性ばかりのデイサービスを作ればいいじゃないで すか。最初の1人になってください」、「デイサービスは自由な時間がない」の質問にも 「どんどん要求をだして改善したら、皆さん声上げるの得意でしょ」と返す言葉もないく らい適格なアドバイスだった。